ホクト59

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

愛でるモノ展終了しました。

2014/10/13(Mon) 09:18
IMG_6400.jpg


ホクト59の愛でるモノ展、9日間終了いたしました。
ご来場下さったみなさま、
作り手のみなさま、
フライヤーの設置のご協力くださったみなさま、
そしておかって市場の高橋夫妻、ありあがとうございました。


IMG_6405.jpg


片付けると、魔法が溶けたようで何とも不思議な感覚でした。



今回の作り手さんは、雑誌に掲載されていたりTVに出ている訳でもありません。
「メディアに登場する事=良い作り手では、無い」と思います。


自分の目で見極めるという事。これに尽きるのだと感じています。


この企画展が実現出来たすごさというか、驚きは、計り知れなくて、
とても大きな責任でもあり、さまざまな想いが終了した今湧いております。


毎日毎日作品を見ていると、本当にそれぞれの方の人間性が感じられて、
増々好きになっていくのがわかりました。


またこの方達と同じ場所に立てるよう、次の仕事に進みます。



最後の最後に、
第2回の動楽市からお世話になっているおかって市場の高橋夫妻。
実は、この企画展まできちんとお話したことがありませんでした。


IMG_6401.jpg



お二人の人柄…ホクト59ハマりました◎
ホルモン焼き美味しかったです♪
新しいチャンスを与えて下さりありがとうございました!


スポンサーサイト
個展 コメント:- トラックバック:0

5日目:身につける。身に付けたくなる。

2014/10/08(Wed) 22:18
今日はポンカレーの日。

夢のダブル、いただきました◎

IMG_6346.jpg


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



今日は、ガラスの森谷さんの作品のコトを書こうと思います。


私たちが、森谷さんのガラスに出会った時。
一度拝見しただけで、印象に残った作品がこの八角皿。


IMG_6353.jpg







このお皿に、光がさすと…。




IMG_6352.jpg


ガラッと印象が変わり、華やかさを感じます。
そして、ガラスなのに、なんというか、冷たい感じより、あたたかい…優しい感じというのかな。
そんな柔らかさを感じるのです。

だから、ついつい目が離せなくて、魅せられてしまう。

森谷さんの言葉から…
「ガラスの持つ美しさは、その透明感にある。
透明な、水・氷・空気・空など、美しさの断片をガラスに閉じ込めました。」


IMG_6383.jpg





IMG_6374.jpg





IMG_6355.jpg



実際に身に付けてみると、目で見ていた感じとは全く違っていました。
それを、一番敏感に感じていたのは、お客様のようでした。
ありがとうございました。


重ね使いも、単独使いも楽しめる、ブローチ。

シンプルだからこそ、その人が出る。



森谷さんの作品は、本当にさりげなくて、でも繊細で、優しくて…そっと寄り添ってくれる様な
素敵なモノだなぁ。と、増々愛おしくなるのでした。




残り4日となってしまいました。

大切なお休みの日に愛でるモノ展へ来て下さったお客様。
2度目のご来場をして下さったお客様。

みなさまありがとうございました。



明日も、おかって市場さんでお待ちしております。



















個展 コメント:- トラックバック:0

4日目が終わりました。

2014/10/07(Tue) 21:46
こんばんは。

IMG_6198_20141007212049c3f.jpg


土曜日に始まって、本日4日目が終了しました。

他の作り手の方の作品をお預かりするというのは、いつもより一層神経がすり減り、
首から頭がコリコリ:笑

他の作り手の方の作品を魅せるという責任は、すさまじいものですね。


土日を終え、月曜日に模様替え。

IMG_6329.jpg





毎日見ている度に、どんどん魅力的になってきます。

IMG_6304.jpg



IMG_6314.jpg



IMG_6322.jpg



ようやく、気持も体も落ち着き、ブログに言葉をかけるようになりました。


月曜日は、台風あけに貴重な週一回のお休みの日に時間を割いて来て下さったり、
土日にご来場下さった方が、二度目のご来場をくださったり、
やっぱり欲しい…と、お電話で取り置きのご連絡を下さったり…。

貴重なお時間を割いて、本日ご来場下さったお客様は、
「忙しいから行こうか迷ったけれど、来て良かったです。」といってくださり…。


初日から本日まで、スリッパを目当てに来て下さった女性の皆様は、
本当に私まで幸せにして頂けるなんとも言えない「笑顔」を見せて下さって、
とても嬉しくて嬉しくて、励まされました。

作り手それぞれの方と縁あるお客様が、愛でるモノ展を通して、他の作り手の作品を交わる様子は、
とても…うまく言葉が出ませんが、とにかく、涙が出そうでした。



品切れのモノも出てきましたが、まだ豊富にございます。
ぜひ、この機会をお見逃し無く…。


IMG_6234.jpg

(とっても素敵な前沢さんの作品:こちらはお嫁に行きました。写真を撮っておいて良かった。)


じっくりゆっくり悩んで選んで下さるお客様がとても愛おしく、
愛でる展へ脚を運んで下さった事に心より感謝しております。



facebookにも書きましたが、スリッパのLサイズは残り1点ですよ〜。
そう、スリッパと言えば…明日は、almeanさんが来て下さる事になりました!


ポンカレーさんもおかって市場さんへ出店です。カレー楽しみです。




個展 コメント:- トラックバック:0

ホクト59の愛でるモノ展  工人船工房 価格一覧

2014/09/30(Tue) 17:14
================竹編み工人船工房さんの品物価格一覧================



その前に確認事項から。


1、フライヤーにも書きましたように、工人船工房さんの品物は、受注製作となります。
2、納期は1年〜となります。(発送は着払いとなります。)
3、お客様には申し訳ありませんが、支払が前払いとなってしまうため、今回価格一覧としてブログでお知らせします。
4、お受けできる注文数にも限りがありますので、事前にご検討の上お越しいただく事をおすすめいたします。


愛でるモノ展では、[実物サンプル] と [写真のみ] のご案内の品物 となります。
尚、寸法等は当日ご案内出来るよう準備しております。
(会期前のお問い合わせや、ご注文は承っておりませんのでご了承下さい。)





それでは、作品と価格のご紹介します。(価格は全て税込みです。)

差し六ッ目編買い物篭 左:大 / 右:特小(写真のみ)
左:大 ¥30240-   /   右:特小¥16200-

しもざわ1


上から…
キャンディー入(17cm) ¥4860- 
三本寄せ(小31cm) ¥12960-
麻の葉盆皿(大31cm) ¥9180-
亀甲大盛皿(43cm) ¥15120-

IMG_5820.jpg


2間とび編(角)¥16200-(写真のみ)

IMG_5773.jpg



2間とびござ目 ¥16200-(写真のみ)


IMG_5777.jpg




ランチBOX ¥18900-(写真のみ)

IMG_5799.jpg




鉄線くずしバスケット ¥41040-(写真のみ)

IMG_5812_20140929193613e21.jpg



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



最後におしらせです。


10月4-12の企画展は、ホクト59が全国のクラフトフェアで巡り会った「ホンモノ」とそれを生み出す創り手を群馬のみなさまにご紹介する企画です。
創り手の皆様の作品を中心とした展示がメインとなります。
ホクト59の個展ではありませんので、お間違え無いようにお越し下さい。
ホクト59がご用意しますものは、なかなか準備が思うようにはかどらず、まだ詳しくご案内出来ませんが、
近日ブログにてお知らせいたしますので、そちらでご確認下さい。

私の方だけちょろり…
IMG_1741_20150923195050ced.jpg


< 今後の出展予定 >

10/5(日)群馬のミニ手仕事展 (富岡駅前広場:富岡おかって市場からも近いです。)
10/18(土)川口暮らふと
10/26(日)空と芝のリビング
11/9(日)動楽市



個展 コメント:- トラックバック:0

ホクト59の愛でるモノ展 取材日誌 vo.5 Tsuchioto

2014/09/25(Thu) 19:42
最後の取材は、鉄を叩く男。

tsuchioto(土音)の 岩田 元 さんです。


iwata6.jpg


上野村の方はご存知の方も多いかと思います。

かつて森林組合でホクトさんと共に働いていた、岩田さん。
大学時代学ばれた鉄をやっぱり叩きたい!と、上野村から秩父の有名な工房へ修行へ行き、
現在は、地元静岡の自宅で、鉄を叩いております。


本当は、熱い鉄を叩く男の姿をここでお見せしたかったのですが、ホクト59もなかなか追い込まれており、
工人船工房の下澤さんを尋ねた足で、岩田さんが出展するという「御殿場クラフトフェア」に行ってきました。
(代わりに、キッシュをほおばる二人の写真です。)


IMG_5879.jpg






今回の愛でるモノ展では、作り手の年齢層の幅が広いのも特徴の1つです。
ホンモノを造り出す手と、そこを目指す新しい手から生み出されたモノが同じ空間に並ぶ9日間。
共通して言えるのは、それぞれが妥協をしない精一杯のモノ創りをしているという事。
他人と自分を比べてなにかを言うのではなくて、自分で自分を高める。
人様と比べて、モノを言うことは、ある種逃げ道にもなり得ます。

そうではなく、あるようで無いモノを.
誰かを驚かせたり、笑顔に出来るモノを.
そして何より自分に恥じないモノを。。。
そういう思いでそれぞれが、己を高める努力を惜しまない。
今回、私たちが声をかけさせていただいたみなさんは、そういう方々なんだと取材を重ねて思いました。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

<鉄を叩く男の作品紹介>(価格付き)

っと、その前に、企画展では見えない部分の話。
実は、この企画展にお声掛けをした際、岩田さんだけにいくつかの「わがまま」をお願いしました。
新しいモノを創るという事は簡単では無いと分かった上で、それでもお願いしました。
そのせいで、参加を一時保留にしたいとの連絡がありました。
岩田さんは友達であります。でも今回は、仕事で関わる…その難しさ。
そんなことをこの企画展の話を進めるにあたり、経験することになりました。
少し時間があった御蔭で、お互いの思いを話し聞く事ができ、最終的に参加を決め、
製作に邁進して下さった岩田さん。心より、感謝いたします。


わがままシリーズ1:「釣り銭トレー」¥4200-
2時間叩き続けるそうです。(…ごめんなさい。でも、お願いして良かったと思います。)


iwata2.jpg




わがままシリーズ2:「ペーパーウエイト」S¥2700-/L¥3000-


iwata3.jpg






わがままシリーズ3:「namecards stand」¥2700-

出展時に欲しいなーといつも思っていたモノ。名刺やshopカードを立てるのにいかがでしょう。


IMG_5885.jpg


今回、わがままで、店舗やイベント出展時される皆様向けのモノをお願いしました。
自分たちが出展していて欲しいなーと感じていたモノです。
鉄の設備がないのでホクト59ではできないモノばかり。
野外出展では、風が天敵ですので、あると心強いモノを揃えていただきました。


最後に、定番:「candle plate」

IMG_5882.jpg

こちらは、我が家でも使っています、蓮の葉のキャンドルプレート。¥4500-
これからの時期、灯りを灯す機会が増えそうです。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

そうそう、愛でる…なんて読むの?「めでる」です。

<愛でる> には、これらの意味があります。
1 美しさを味わい感動する。「月を―・でる」
2 いつくしみ、愛する。かわいがる。「小鳥を―・でる」
3 感心する。ほめる。「勇気に―・でてその行動を許す」

…「美しさを味わい感動する。」

モノが人の心を動かす瞬間が思い浮かびました。
そこで、この企画展を「愛でるモノ展」としました。



ちなみに<愛する>は、こちら。
1 かわいがり、いつくしむ。愛情を注ぐ。「我が子を―・する」
2 異性を慕う。恋する。「―・する人と結ばれる」
3 とりわけ好み、それに親しむ。「音楽を―・する」
4 かけがえのないものとして、それを心から大切にする。「祖国を―・する」
5 機嫌をとる。あやす。
「よしよし、しばし―・せよ」〈平家・九〉
6 気に入って執着する。
「六趣に輪廻(りんゑ)することは、ただ一塵のたくはへをむさぼり―・するゆゑなり」〈今昔・五・一五〉




人数は少ないですが、濃密な時間を過ごしていただけると思います。
ぜひ、お出掛け下さい。




IMG_5914.jpg



10/4(土)〜12(日) ホクト59の愛でるモノ展 
会場:おかって市場
同時開催:秋のパンまつりatTOMIOKA / つきいちマルシェ(おかって市場ブログ)


みなさまのご来場をお待ちしております。
個展 コメント:- トラックバック:0
 Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author:      

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。