ホクト59

2013 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

新作 ご飯のためのしゃもじ 

2013/04/30(Tue) 23:31
構想に1年かかった、「ご飯のためのしゃもじ」。


試作品は、3種類。
それを、使っては、改良。
使っては、改良。。。。


気がつくともうすぐ1年が経とうとしていました。





去年。

しゃもじの改良をはじめて、3ヶ月経った頃。


だいたいの形が決まります。


8月5日のことです。


IMG_8895_20130430230712.jpg



IMG_8894.jpg




IMG_8893_20130430230711.jpg


ここから、使い込むこと数ヶ月。


立つしゃもじ。を作ります。



そして、2つを使い続ける事数ヶ月。



気がつくと、今年の4月になっていました。

立つしゃもじをとるか、使い易いしゃもじをとるか。

考える日々が続きます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



4月に入り、MOTOKONYAでのイベントを終え、
しゃもじの最終形も決まり、立つと、使い易さを兼ね備えていました。



これでいこう。



そう話していたある日。






アイデアは突然ふって来る。









4月22日。群馬の森クラフトフェアの翌日。



帯ノコの刃痕をつけようと、実験。


IMG_9344_20130430230455.jpg



更に2日後の24日。



くっつく「しゃもじ」に変化します。



IMG_9350.jpg



焼き印を入れ…



IMG_9368.jpg


よたっこの「よた市」まで、3日となったところで、(塗装はまだでしたが)
ホクト59の「ご飯のためのしゃもじ」が完成しました。




実際使ってみた様子が、こちら。


IMG_9589.jpg


IMG_9590.jpg


IMG_9591.jpg




使用した感想です。
使い始めは、特にお米がくっ付くことがあると思います。
まったく、お米がくっ付かないという事ではありません。
(いままでのしゃもじと比べると、くっ付きにくいのは、確かです。)
しゃもじについたお米も、箸などを使えば剥がれ易い感じがしました。
また、柔らかめのごはんの場合、お米がしゃもじにくっついたまま乾くと、
洗いにくいのが従来でしたが、つけ置き洗いもできるので、こびりついたご飯もすっきり落とせます。




購入されたお客様へ

新品は、中性洗剤とスポンジで洗って下さい。

ごはんを盛る際は、しゃもじを水に濡らしてからご使用下さい。





記事が遅くなってしまい、ごめんなさい。
購入して下さったみなさま、ありがとうございました。
スポンサーサイト
ホクト59の商品 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: