ホクト59

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

真鍮との戦い 

2011/05/17(Tue) 23:37
今年から、僕の商品にはタグを付けています。

DSCF3473.jpg

紐を通している穴に、真鍮のハトメを使用しています。
真鍮は艶がありすぎ、木との相性が良くなかったので、くすませる事にしました。

くすませる方法を知らない僕は、とりあえずアルカリウオッシュに漬けてみました。

変化無し。

そこでアルカリウオッシュより強力な、重層に漬けてみました。が、全く変化無し。

「アルカリでは変色しないんだな!!」
と判断を下し、酸性のクエン酸に漬ける事にしました。

するとなんという事でしょう、ハトメをピッカピカにする事ができました。
くすんだのは僕の顔だけ。

やりたい事と反対の結果になり、完全に逆走。



で、す、が、

ここで諦めないのが僕の良い所。


目線を変えて、試しにライターであぶってみたら、、、綺麗な燻し銀の様な色に!
求めていた色になりました。

1個1個をライターであぶるのも大変な手間です。

悩んで出した答えは、薪ストーブの上に置いて一気に熱を加える作戦。
さっそく薪ストーブに火を付け待つ事に。

DSCF3466.jpg

ストーブはどんどん温まって、真鍮の色は、どんどんくすんでいきませんでした、、、。
待てど暮らせど、ピカピカです。



はっ  、と頭に浮かんだのが、バーナー。

あぶってみると、、

DSCF3470.jpg

みるみる変色。

綺麗なハトメが出来ました。

DSCF3471.jpg

あ~~~疲れた。




にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
端材から○○へ コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

渋くて、いい色になりましたね。
途中、数回プって笑っちゃいましたよ!
by: Linen Studio K. * 2011/05/18 00:59 * URL [ 編集] | page top↑
--k様--

コメントありがとうございます。
はい、やっとこさ希望の色に仕上がりました。

たかかタグ、されどタグです(笑)
by: ホクト59 * 2011/05/18 15:43 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/141-0227b8a4
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author:      

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。