ホクト59

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

木工旋盤で…。

2011/10/14(Fri) 00:11

あ~寒い寒い。

僕の工房が建っている所は、日陰畑と呼ばれています。
上野村に来て、ホクト59を探す時は、
「日陰畑って何処ですか?」
と、村民に聞けば、場所を教えてくれると思います。

日陰畑と呼ばれるだけあって太陽が当たる時間の短い土地の為、すごく寒いんです。

まぁ、寒い寒いと言いながらTシャツとハーフパンツでサンダルを履いて仕事してるのが悪いんですけどね。

夏は涼しくて良い場所なんですよ。


そんな寒い日陰畑で、テーブルを作っています。

テーブル作りに使う道具なのですが、これは何に使うと思います??

IMG_4895.jpg



この道具のメーカーは UCHIDA と言います。



さて



さて



なんでしょうか?





正解は、



IMG_4892.jpg



コンパスでした。

このコンパスを使うと、正確に大きな円が書けるんでよ。

写真の円で直径1mです。

一般的な丸い天板のテーブルは、丸に切り抜いた後、必要に応じて加工をして面を取り塗装。
なのですが、今回は少し変わった加工をします。

丸く切り抜いた後に、木工旋盤で削ります。

IMG_4945.jpg

ふちの上がった、お盆の様な形の天板になります。


写真は、手バイトで削っています。
手バイトで削る前に、旋盤で材料を回しながらハンドルーターを当てれば、アッという間に、しかも平面に削れると思い込み、挑戦してみました。

思いついたら即行動です。

旋盤の回転数をおとしてから、20mmの刃物を装着したルーターを恐る恐る材料に当てると、

ドバババッバァッ ォオッ ファファーファファーファファーファファーファファーファファーファファーーー

説明すると、
それは、刃物を当てた一瞬の出来事でした。
ドバババッバァッ っとはじかれ。

ォオッ っとビックリした時には、ルーターの刃先が欠け、軸はへの字に曲がり

ファファーファファーファファーファファーファファーファファーファファーーーと音をたてて刃物が回転していました。

いや~恐ろしい思いをしました。
目が飛び出て、心臓がどっかに行っちゃう位。

そんな事があった後なので、少しずつ削って、丁寧に丁寧に仕上げています。

「急がば回れ」誰が考えたのか知りませんが、今日は耳を塞いでも聞こえて来る、胸に刺さる言葉です。

いつもか。


にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
工具、道具 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/254-051d51eb
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: