ホクト59

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

展示場5

2012/02/04(Sat) 23:39
今日も展示場を進めていました。

IMG_7373.jpg

施行前まで、壁や天井の仕上げは、壁紙を使う予定でした。
ですが、展示場製作初日に、テレビで左官が取りあげられていたのを見て
「かっけーなー、絶対土壁がいい。」
テレビに影響され、土壁を調べると、ハードルが高さすぎて無理そう。
そこで、手軽に土壁の様な表情を手軽に出せると評判の、ジョリパッドを使う事にしました。

ジョリパッドのメーカーは、アイボンハネムーン型接着剤で有名なアイカです。
アイカと聞くだけで親近感が湧きますね。

あらかじめ石工ボードにシーラーを塗ってから、その上にジョリパッドを2回塗ります。
今回はシーラーを塗った上に、1回目のジョリパッドを塗りました。
シ-ラーとは、母材と仕上げ材を強固に密着させる、キューピット。



ジョリパッドの中身は、ムース状でフワフワ。
パンに付けて焼くと、シュガートーストが出来そうです。

IMG_7375.jpg


塗った面は、こんな感じ。

IMG_7374.jpg
この写真は、僕の記念すべき1枚目。
下塗りは、薄く平らに塗るそうなのですが、平は非常に難しい。
どうやっても、ムラが出来でしまいます。

左官職人は、1つの現場に100本のコテを持って行くそうです。
300円のコテ1本じゃこの程度なのかな。

なんて言い訳をしていたのですが、妻が塗ると結構平に塗れている、、、。
悔しいけど、パテで鍛えた腕は、本物か。


塗ったパネルを、天井の梁に引っ掛けます。

IMG_7380.jpg

このパネルが意外と重く、二の腕がパンパン
「あ”ーーーーあ”ーーーーーーー!!!」
と、叫びながらはめ込む。

IMG_7392.jpg

7枚で、腕が上がらなくなりました。
疲れたけど、天井が付くと、テンションが上がります。

スポンサーサイト
工房の話 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/353-53da6b5e
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: