ホクト59

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

製材をしました。

2012/04/27(Fri) 00:27

「ノコが届いたぞ~。」


って事で、今日は製材をしました。

そもそも、ノコがを使い切ってしまったのは、前回製材した桂(カツラ)のせい。

その桂は、小学校にはえて、整備の為に伐採される事になったそうです。

IMG_9755.jpg

立派なのですが、見た目からして怪しい。

なんだか怪しいな~。
なんて、疑いながらの製材でした。

石が入り込んでいそうな箇所は、高圧洗浄機を使い皮を剥がし。

IMG_9759.jpg


台車に乗せて、まずツラを落とそう。
ノコを入れると、1回目のから事件が。

変な音がして、台車が進まない。

横から、チェーンソーで切って覗いて見ると、大きな石がいまいた。

IMG_9767.jpg

目立てしたばかりのノコを、早速駄目に。
製材機のノコはデリケートなで、石なんか切ればノコが一発で駄目になります。
まだ請求書が届いていませんが、多分罰金です。

製材を進めると、
腐れが現れ。
土が出てきて。
終いに、ハリガネが現れたり。

IMG_9776.jpg

ノコが切れなくなる要素満載の丸太でした。
この桂で、何本のノコを交換した事か。


桂に愛想尽かしていましたが、皮を剥いている時に気がつきました。
この木目桂っぽくない。
なんだか、カッコいい。

これでmoguカップ作ればカッコいいんじゃ。

IMG_0110.jpg

いや、絶対カッコいい。
ハリガネが入っている板は、moguカップにする事にしました。





今日製材した丸太は、残りの栃と欅です。

IMG_0095.jpg


長さ4m50の、径が55㎝。
真っすぐで、育ちの良い木でした。

大黒柱をとるか?
と進められましたが、新居を建てる予定もないので、板にしました。
虫食がはいっていたものの、良い板がとれましたよ。


栃の板は、今の所カッコいいです。
この後、赤身がどうなるか、、、。

IMG_0108.jpg

塗料屋さんがこの板を見て、
「栃の赤身は、薪にしかならない。」
なんて、辛口コメントを吐いて、帰っていきました。

上手く乾燥させれば、使えるって所を見せつけようと思います。

IMG_0106.jpg





















スポンサーサイト
木の話 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/410-88409be9
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author:      

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。