ホクト59

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

ひやり はっと 

2012/07/11(Wed) 23:27

木工には、怪我がつきものです。
木を加工した事がある方は、1度や2度はヒヤリハット体験をした事があるのではないでしょうか。


午前中に使った機械も、危険な目に遭う事があるそうです。

リップソー。

IMG_8358.jpg

僕は、この機械で危険な目に会った事はありませんが、材料が腹にささって死んだ人もいるそうな。

久々に使わせて頂きましたが、まったく便利な機械です。
工房があと10坪広かったら導入したい。


このごっつい機械が何をしてくれるかと言うと、木を裂いてくれるんです。
他にも色々。

今回は、杉板の耳を落しました。

IMG_8357.jpg

耳を落とすのは、以外と大変な作業で、長ければ長い程手間がかかります。
料があれば嫌な作業です。


でもリップソーがあれば、

「ジャギャギャギャギャーーーーー。」

と、ものの数秒で耳が落とせます。

IMG_8360.jpg

しかも、結構真っすぐに。

40枚耳を落とすのも楽勝です。
おちゃのこさいさいのちょいちょいちょい。

IMG_8362.jpg


この後、板をはぎ、
余った時間で、カップの内側を旋盤で加工していた時、珍事件が。

うちの旋盤は、刃物台といって、xy軸に動くアイテムが付いています。
刃物台に、鉄工用の刃物を付けて削っていました。

こんな感じに。

IMG_7749_20120711231328.jpg

少し強く押し込んだ時、
「ッバコッ!!」
食われて刃物が、何処かに飛んでいきました。
驚いた僕は1歩後ずさり、それから何秒でしょうか。

いきなり頭にバイトが落ちてきたんです。
「コツーン」て。
小さいけれど、鉄のかたまりが落ちてくれば痛いですよ。

血がたれてくるし。

察するに、
飛ばされたバイトが天井にささり、1歩後ろに下がったタイミングで落ちて来たのではないかと。


今年1番のヒヤリハット体験、これで一つ笑い話が増えました。

ほんのちょっと切っただけなので、全然問題なく元気満々です。







スポンサーサイト
機械の話 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/449-0e9092d6
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: