ホクト59

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

うちの収納達

2011/02/04(Fri) 21:34
家の収納を考えていました。ずっと、ずっと前から。
気か付けば、もう立春…

で、やっと形にしました。
まずは、こちらです。
DSCF2425.jpg

実はこの収納、レンジの下の隙間のスペースがありませんでした。
そこで、本日一段ふやしました~。
ずっと欲しかった、このスペース。
ここには、ゴミの分別一覧表と、ホクト59の商品のランチョンマット、そして なんでもはいっちゃうよケース を収納しました。
ゴミの分別表とランチョンマットを取り易くするために、レターラックを購入しようと思っていたのですが、
うちのランチョンマットのサイズは、A3とA4(写真のもので、キハダです。)のため、なかなかあうものがありませんでした…そこで、ホクト先生に教えてもらいながら、私が作ってみました(笑)…下手ですね~。

DSCF2426.jpg

これを新しく追加したスペースにセットして、1枚目の写真の様になります。

続いてこちら、DSCF2434.jpg

IHヒーター下の収納の修正をしてもらいました。
ルクルーゼが、2個平に収納できるように。以前は、他の鍋と同じ様に、一つは縦に収納して、もう一つを上の段にいれていたのですが、思った以上に、白のルクルーゼの使用頻度が多く…、立て収納だとなかなか使い勝手が良く無いので、使い易くしてもらいました。
家で、出番の多い たこやき機 もちゃんと収まりました。
お後は、こちら…
DSCF2431.jpg
やっと、お玉達の居場所が完成しました。
正直レードルは、あまり使用頻度は多くはないのですが、以前使用していたものをかけています。

現在では、もっぱらホクト59のしゃもじ達を愛用しています。こんな感じで、HIヒーターのすぐ隣のスペースに設置してある、3段の引き出しの一番上の段に入っています。
DSCF2443.jpg
楢のデカしゃもじと、エンジュのしゃもじ、そしてシオジのバターナイフです。いつもはここに、黒檀の菜箸とほぼ大さじスプーンの初代が一緒に居ります

右奥のミニスプーンは、試作品です。
砂糖や塩のビンに入れて使う用ですが、私は、卓上で器に入れたソースやたれを掬うのにも使っています。
最近では、流行の食べるラー油をビンから直接掬うのに使用する頻度が多いです。



左側にあるのが、調理中に使っているしゃもじを、置くトレーです。
3分クッキングのガス台のでよく見かける、大きなスプーンの形のステンレス?のしゃもじ置きをみて、欲しい…便利に違いないと思い、試作用のトレーをホクトさんからもらって代用してみました。

使ってみると、細長いので、キッチンの使い方に合わせて、縦に置いたり、横に置いたりしてつかえるので、便利です。
よく調理中にショウガを擂って、そのままショウガのかけらを置いて調理を進めたい私。置き場所に困ることが多かったのでこのトレーに置ける様になって、助かっているのです。

ほんの小さなことですが、毎日キッチンに立つので、小さな癖や、不便と感じた点を心に留めておくと、商品の開発に繋がる気がします。

イベントに参加したときなどは、お客様の日常のキッチンでのお話を伺うことで、あ、私と同じ感覚なんだ、とか、そういう感覚もあるのか~など感じることをホクトに伝える事が、私のできるホクト59での仕事なのかなって思います。

このトレーも、いつか商品になるかな…。


脱線してしまいましたが、その下には、うちの売れ筋、 ウェーブ鍋敷き があります
今日は、ここまでにしま~す。


とてもうれしい立春の日になりました


スポンサーサイト
我が家 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/45-2723eb62
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: