ホクト59

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

枝スプーン&枝フォーク

2011/02/06(Sun) 23:38
今日は日中暖かだったのに、今は雪が降っています。
忙しい天気です。

本日紹介するのは枝スプーン枝フォークです。

DSCF2355.jpg

このスプーンとフォークの仕上げは小刀で削っているので、水で洗ってもケバ立ちにくいんです


手作業で、1本1本削る作業は、時間がかかりますし、その手間で価格もお安くはできません…が、他ではないような商品になることができた、と感じています。

もちろん、ツルツル、スベスベした手触りもとても好きです。

ただ、少し目線を変えると、おなじみのアイテムも違ったものに、変身します。

こういうのも、ありかも…?から、これは、使える!に、なったのが、この子達でした。

少し、厚みがあり、ゴツゴツ感の残った感触が、普段から 「お箸」 を使用している私たちには、なじみ易いような印象をうけました。
それぞれの特徴を簡単に説明しますと、

スプーンは、口あたりを考えて、薄くなりすぎないように、厚みを調節し、カーブも滑らかにかけています。口に入る部分は、紙ヤスリで、滑らかさを指で確認しながら、一つひとつ磨きあげています。

フォークは、パスタをクルクルすると、適度なひっかかりがあるので、絡め易く、先が細すぎないので、折れる事をあまり気にせずに、普通のフォークの感覚で使用しています。先端も食べ物を掬い易い様に、カーブをかけたフォルムになっています。

塗装には、オスモの天然のオイルを使用しており、安心です。3色展開をしています。

また、枝に見せた持ち手が、指を引っかけて支えにして使えるので、持ち易く、見た目もかわいくできています。多少ですが、左きき用もご用意しています。

長さは、23センチほどです。


今回お問い合わせがありましたので、アップしてみました

お問い合わせありがとうございました~。




スポンサーサイト
ホクト59の商品 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/46-3401abde
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: