ホクト59

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

無事?終了

2011/02/11(Fri) 01:45
今日は昨日角上魚類で購入した、お魚さん達を使用して、我が家初のホームパーティーでした。

実は、本日の料理のテーマは、「チョコフォンデュ」だったのですが、仕事の後の夜に行うという事で、
勝手にテーマを変更して行いました…ごめんなさい

でも、これは「あり」だったと思います!昨日三枚におろした、「縞鯵さん」のにぎりです。
DSCF2531.jpg

とても美味しそうに、握ってくれました。
久しぶりにホクトさんの握ったお寿司をいただくことができました。
見た目の通り、とても脂がのっていて、臭みがなく、美味しかったです。

このお皿は、欅の板膳です。もともと反っていたので、それを活かして皿に見立てて使用しています。
漆の色に、鯵の身の色と、紫蘇のグリーンがとても映えています。



DSCF2533.jpg

これは、ホクトさんの大学生の妹さんが、創ってくれたものです。ひつじちゃんです
とってもかわいくて、愛らしいので、無理を言って送っていただきました。本当にありがとう!!!
沢山送ってくれたので、玄関にもロウソク入れとして飾りました。

今日は、イカわたの置き漬けを盛ってみました。



テーブルの全体像は、こんな感じです。
DSCF2534.jpg

テーブルが広くないため、ちゃぶ台を急遽用意しました。

お寿司を盛っている板膳の長いものには、金目鯛の煮付けを盛りました。
金目鯛のピンクが映えて、なかなか素敵☆
この板膳は、大皿料理に使えるな~と実感。やはり、実際に使って見る事が大切だなと再確認。
使うと自ずと良さが伝わってくるものですね。


ちゃぶ台には、イカの握りとサーモンの握りを、「こだわりの角皿」 というホクト59の商品に盛りつけました。
このお皿は、醤油など液体状の物をお皿の上に垂らしても、えぐっている凹みに液体が溜るので、味が移ったり、混ざったりしないという利点があるお皿です。

ポテトサラダのサーバーには、定番商品の「デカしゃもじ」を使用しました。
キッチンだけでなく、卓上でも重宝するアイテムだな~と改めて、感心しました。


今回、デザートまで気が回らず、シャトレーゼのアイスを用意しただけで、チョコフォンデュと思っている皆様に申し訳ないな~と思っていた所、ホクトさんの友人の奥様が、チョコのパウンドケーキと林檎のパウンドケーキを焼いて来て下さったのです。

実は、以前に奥様のチョコのケーキをいただいて、虜になっていた私。

今回お願いしたいな…と密かに思っていたので、とてもうれしい手みやげをいただきhappyでした
本当にありがとうございました。ごちそうさまでした。


本日は、「魚」 がテーマだったのですが、念のため、肉も少し…ということで、
上野村の椎茸を使って肉詰めをつくりました。

作ってよかったです。
そう、ケーキを焼いて来て下さった奥様の息子さんの一人が、魚介類が苦手だったのです

念のためついでに、私の好きな松本忠子さんのレシピを参考に、鶏のスペアリブも用意していたので、
本当に良かった…
やっぱり、ちゃんと事前に確認しないと駄目だな~と反省しました



さて、上野村の椎茸は、とても身が厚く香りも良く、美味しいです。
実家にお土産で持って行ったところ好評でした。

ホクトさんは、以前はあまり椎茸が得意では無かったそうです。
しかし、上野村に来てから、BBQで焼いた椎茸に、醤油を垂らしたものを食べて、好きになったと言っていました。

皆さんも上野村に来た際は、椎茸をチェックしてみてくださいね。

今日は、ホクトさんも忙しい仕事の中、家の収納パーツを作って取り付けたり、お寿司を握ってくれたりと
大活躍でした。お疲れさま。ありがとう















スポンサーサイト
我が家 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/49-95f8cb26
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: