ホクト59

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

こねばち

2013/04/06(Sat) 00:25

去年の事。

「家にはえている、イチョウの木を切るけど、使える? 使う? 」

お客様から連絡を頂き、昨日引き取りに行かせて頂きました。


製材機の爪で掴める長さの物は、製材をして板にする事に。

そして、枝や短い部分は、丸いものを作る事にしました。

丸いものといっても、さて、何を作るか。
太さがあるので、せっかくキッチンで使う物を作っているんだから
関連した物がいいな。

で、思い立ったのが、こね鉢。

一般的に、こね鉢は、昔ながらの重厚なデザインの物しか見ないので、一風変わった雰囲気で。
使わない時に飾れればなお良いですよね。


丸太のままでほおっておくと、ヒビが入ってしまうので、
早速作ってみました!

IMG_8825.jpg

直径の長さに玉切り。
玉切りしてから半分に切ってかまぼこ形になりました。

話脱線で、画像の新ダイワの電動チェーンソーいいですよ。
三相200vなので100vの物と違って、
使える場所が限られて困っちゃうけど、パワー全然違う気がします。

エンジンと比べると、切るスピードが遅いし重いけど、
音が静かな所に惚れています。



材料を旋盤にセットして外側を丸く削ります。

IMG_8749.jpg

写真のものは、縁が内側に反り上がるデザインにしてみました。
外側に反り上がる物と違い、作りにくいのですが、ついやってみたくなっちゃうんです。


内側

IMG_8819.jpg

説明をしにくいのですが、
縁になる所が、かまぼこ形なので、
垂直に彫り込むと、縁の厚い部分と薄い部分がでてきます。
上の画像の状態。

このままだと、やぼったい。


内側をえぐる感じで彫ると、厚い部分が削れ、
縁が均等になります。

IMG_8827.jpg

丸太に合わせて作っているので、形はそれぞれ。


サイズは、こんな感じ。

IMG_8833.jpg


こねて下さい。






スポンサーサイト
工房の話 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/556-71506a86
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: