ホクト59

2017 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

夏至。

2013/06/21(Fri) 23:50
こんばんは。
夏至です。夏が来るかなー。


BIOSKまつりの前に、雨よ降り尽くしてくれー。と、願いながら今日も終わろうとしています。

昨日の朝のイタリア戦。熱い試合でした。

香川のゴール。良かったー。



さて、先々週。
ホクトさんがペーパーコードの椅子を作っている間、私は木取りをしていました。



でかしゃもじ。
はちのはね。


IMG_0475.jpg


moguカップいっぱい…


IMG_0476.jpg


モリモリ。


IMG_0478.jpg



と、いつも木取りした姿だけなので。

今日は、その前も載せてみます。


なぜかと申しますと。



先日、お客様から「全部が全部、商品になると思ってる人もいる。」という事を教わりました。

木は生き物なので、全部が全部商品にならないのが当たり前という感覚でした。

お客様の言葉は、まさに、目から鱗でした。

ありがとうございます。



こちらが、でかしゃもじ用に、製材しておいたカツラ。

この板から、でかしゃもじは誕生します。
大きいでしょ。

IMG_0487.jpg


ヒビやふしを読んで、木取り。

これがなかなか難しくて…


とれそうだけど、とれないので、捨てる部分の見極めは潔く。

IMG_0480.jpg


それでも、取れそうなところは、賭けでとってみると…失敗…


IMG_0486.jpg



そんなことを繰り返して、木取りを完了。



今週は、ホクトさんがそれを形に。


全部が形になる。お店やイベントに並ぶ商品になるかというと、そうでもないんです。


はちのはねの失敗。

IMG_0559.jpg


使い勝手とデザインを重視しているため、
カーブが細かく変化したり、カーブをかける角度も色々あるわけで…
少しの力加減や、機械にあてる角度で失敗君も登場します。



これは、カップを木取りしたとき。。。
表面には、ヒビがなかったのですが、切ったらヒビだらけ〜。


IMG_0474_20130621232306.jpg


と、こんなこともあったなー。



というわけで、なんにもすごくないですが、
(100%完成させることに近づける努力をした上でということです)、
全てが完成品になるわけではないということを知っていただけたところで、
今日の様子です。




今日は塗装オンパレード。


下塗りを終えたモノに、最後の塗装をします。




ご飯のためのしゃもじ。

ツヤツヤ〜。

IMG_0551_20130621231723.jpg



を、磨いた後は、つや消し〜。


IMG_0558_20130621231722.jpg






先日仕上げたこね鉢。



ツヤツヤかける前。


IMG_0553.jpg


ツヤツヤの後、つや消しした様子。


IMG_0556.jpg



このこね鉢は、BIOSKまつりに、持って行きます。

ただし、使用は塗料の定着の関係上、火曜日以降でお願いします。

価格は、1.8万円〜2万5千円になると思われます。

材種は「いちょう」です。
このいちょうの木の持ち主だったご夫妻の人柄の良さを感じずにはいられない、マイルドな黄色です。


お楽しみに。
スポンサーサイト
お知らせ コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/607-b2e636b6
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: