ホクト59

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

フラメンコ。

2013/08/30(Fri) 22:14

アウトドアの先輩と、ワンポールテント用のテーブルが作れないか。
そんな話しをしていたんです。

二人とも大型のワンポールテントを使っていているので、欲しい形は一緒でした。
ワンポールテントとは、インディアンが使っている様な形のテントです。

立てた後に取付けられる。
無段階で高さを変えられる。
畳んだ時は、コンパクトで軽く。

以前作った、キャンプ用のテーブルの脚の構造を使えば、
無段階に高さを変える事が出来るが、如何せん収まりが悪い。

薄くするなら、折りたためる脚を折りたためば、、、かっこよくなさそう。
ポールに絡めて無段階にすれば、、、あまり大きいとポールに負荷がかかりすぎるかな。

んんん、、。と
テーブルの事を考ええながら仕事をしていました。

今、数物のフラメンコ(木のトング)を加工しているので、丁度良い。

IMG_1699_201308302143383a2.jpg


そろそろ良いアイディアが浮かんでも良い頃なのに、全く思い浮かびません。


さてさて本題のフラメンコですが、
今回は、色々な材料で作っていますよ。

カバ、クルミ、栗、桜、キハダ、タガヤサン、チーク。

クルミ&カバは、貴重な北海道産の材料を使っています。。

栗&桜は、群馬県産。

キハダは、上野村産。

フラメンコの加工は、少し寸法をまちがえると、使い心地に大きく影響します。
なので、きっちり機械をセットして、数をこなす事で、採算を合わせています。

研磨作業は、やればやる程遅くなっていくタイプなので、必要な分だけ仕上げるようにしています。





スポンサーサイト
工房の話 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/642-a2097352
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: