ホクト59

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

雪はとけない。

2014/02/19(Wed) 22:55

道を繋げて頂けたので、5日ぶりに工房へ行ってきました。

遭難する事はないので、持ち物は水筒だけ。

重機の圧倒的なパワーに感動しながら歩いていました。

IMG_0780.jpg

遠目からいつもと変わらぬ姿の工場が見えたときは、ハイタッチ。

でも、近寄ってみるといつもと違いました。
春は…。

IMG_3983.jpg


今日は、雪まみれ。

IMG_0800.jpg


せっかく目の前まで来たので、かき分けて進む事に。

表面は硬くても、中はフワフワ。

IMG_0802.jpg


僕より軽い、妻に先に行ってもらう事に。

「ハイハイすると、速いよ!」

IMG_0805.jpg

「体をグルグル回すといいかも!」
色々試しながら、あっさり工房に到着してしまいました。

IMG_0811.jpg

ハイハイするのに、邪魔だった水筒は、ここでお留守番。
僕もオススメのハイハイをしてみると、確かに楽でした。

途中で、日焼け止めを拾ったので、妻に渡すと。

少し困った顔。

どうした?と聞くと、
グルグルをした時、日焼け止めと一緒に、家の鍵も落としたと。

「いつもファスナーをしめないからこういう事になるんじゃん!雪の中に落したら中々見つからないんだから。」
と、男らしくビッシっと叱ってやりました。

そこからが…。

倉庫と倉庫の間をのポリカーボネートが心配だったので、雪を降ろしていると、

バキ ズボっ。

IMG_0824.jpg

穴を開けてしまった。

そんなことをしていると、遠くから重機の音が。

水筒を留守番させていた事を思い出して、妻に見てきてもらうと、そこはすでは除雪済みだったそう。

雪と一緒に捨てられちゃったんじゃないかと。


屋根に穴を開けるわ、水筒は雪と一緒に何処かにいっちゃうし。
しかも、雪の中は、中々見つからないと言ってしまった。

ま〜ばつの悪い事、悪い事。




でも、帰り道、雪の上に水筒が待っていてくれました。

IMG_0826.jpg

除けといてくれたようです。
スタンレーお待たせ。

重機乗りのお兄さんありがとうございます。

お陰様で、夫婦の蟠りは溶けました。



スポンサーサイト
上野村の話 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/696-96bda230
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: