ホクト59

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

リトルトリー

2014/06/25(Wed) 17:54
IMG_2813.jpg
結構前のこと、あれは…まだ大雪の爪痕残る3月。


「箸の巣」の修理の以来がありました。


まるで、よたっこのmoguカップのしずくちゃんのように、半分欠けた月みたい。

IMG_0872_20140625173641450.jpg




箸の巣を修理するということは、新品を買うよりも高くつくので、オススメしませんでした。
一旦お家に帰って検討してお返事をいただくことに…。


しばらく時は流れ、「やはりあの子が気に入っているので…」と修理を申し出て下さいました。

すごく大事にされているなーと。
ここまで、大切に使ってもらってさぞ、幸せだろうと思いました。


修理と言えば、先日の青森津軽森の時も、購入したカッティングボードを鉋をかけて、
革紐を付け直し、
オイル塗装の直しというのがあって…大切にされていてなんだか嬉しくなったことを思い出します。



さて、欠けた箸の巣はというと…



IMG_2818.jpg



欠けた部分を、別の材で埋め、よたっこのしずくちゃんの用に、縫い目を入れる事になりました。



IMG_2819.jpg




縫い目にローズウッドを使用。


IMG_2820.jpg



修理は完了。縫い目も入ったので、強度も上がります。見た目も可愛らしくなりますね。


IMG_2821.jpg


今日から、塗装やり直し。下地からなので、もう少しかかりそうです。
遅くなってすみません。。。



椅子はというと…


IMG_2817.jpg


先が見えてきました。

新しい事に挑戦してみます。
どうなるか。。。
試作品なので、お客様の元に届くのは、大分先になります。(すみません。)



IMG_2816.jpg

最近、一冊の本に出会いました。
「リトル トリー」ご存知の方も多いのかもしれません。

こんな、心が洗われる本があるなんて、知りませんでした。
ここ最近、上野村では夕方になると、それはそれは激しい雨が降ります。

どこまでも、鳴り響く雷のうめき声。

地面を激しく打つ雨。


しかし、それが病むと、なんだかとても神聖で厳かな景色が私たちの前に現れるのです。



この天候とこの本に出会ったタイミング。

この本を、町で暮らしていた時なら、いまの様に感じる事もなかったのでは…
そんなことも思いながら、リトルトリーの世界に居る間、
私は自然と寄り添っているような錯覚に陥るのでした。

あぁ、なんて素敵な本なのだろう。

絶対に私も子供が産まれたらこれをプレゼントしようと心に決めたのでした。
(この本はある方がお子様にお誕生日にプレゼントした本で、私が貸していただきました。)

最後のページを閉じた後、
この本をお借りした時の会話を思い出しました。

「どんな本ですか?」と尋ねると、
「…とにかく、いい本だよ。」と。

どんな本ですか?

なんて、稚拙な質問をしてしまったと、恥ずかしくなりました。

いい本だからかしてくださったのに。

とても、素敵な出会いができたことに感謝するばかりなのでした(妻)

スポンサーサイト
ホクト59の商品 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/737-1cc993aa
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author:      

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。