ホクト59

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

ホクト59の愛でるモノ展 vo.3 前沢泰史さん 長瀞(埼玉)

2014/08/16(Sat) 11:05

maezawa7.jpg



2014.8.12 : 埼玉の長瀞にある 木彫の前沢泰史さんのアトリエへ。

できたてのアトリエ。手入れされたお庭。
静かにちりばめられた木彫達。

何度見ても、みとれてしまいます。


木のありのままの形状を活かした作品(非売品)

mawzawa1.jpg



元々仏像がお好きだそうで、好きが高じて仏像を立体で製作しはじめたそうです。
その時は、紙粘土を使い形を作ったそうです。

その後、秩父の木彫屋さんで木彫りを習い、定期的に東京のギャラリーで開催される
前川秀樹さんのワークショップに参加を重ね、自分で適当に切られた木を選び、
独創的な作品を製作する一方で、
画(ゴッホの自画像など)の中の人物を起し、出来るだけ忠実に色をつける作品も製作されています。




maezawa3.jpg




道具。

maezawa 10



maezawa4.jpg



実際に製作途中の作品を彫って頂きました。

maezawa2.jpg


10月にどんな作品が登場するのか…いまからその日が待ち遠しいのでした。


maezawa9.jpg



帰りには、うめだ屋さんへ寄ってみました。

うめだ屋さんには、ホクト59の愛でるモノ展のフライヤー設置にもご協力をいただいています。ご協力ありがとうございます。


maezawa5.jpg



時は少々遡り、長瀞へ向う朝に戻ります。
代々木で搬入と取付を終えた翌朝、近くにあるという、人気のパン屋さんへ行きました。

365日さん。

佇まいからして素敵店。
テンションが…高まる。。。

ずらっと並んだパンが、買って買ってと、誘ってきます。

365日3


朝からカウンター席は女子達でいっぱい。

お客様の顔を写さないという約束で、写真をとらせていただきました。



365日2

次もまた絶対行こうと心に決めて、代々木から日本橋へ向い、取り扱いが始まったgungendoコレド室町店に立寄ります。
こっそり…と思ったのですが、スタッフの方にお会いする事は無いんだよね…と二人で話、
一度出た店に舞い戻って、改めてご挨拶と疑問点などないかなど、少しお話をしてから東京を出発したのでした。


…そうして、長瀞の前沢さんの工房からうめだ屋さんに到着したのが、閉店ギリギリの17時過ぎ。


食事を終えてくつろいでいるお客様がお座敷にいらっしゃいました。

僅かに残っていた、おぼろとうふを手みやげに、店主さんとお話をしていると、
視線を感じ…???

店も閉まる時間でしたので、帰ろうとしたその時、
お座敷にいたお客様に声をかけられたのでした。

「今朝、365日に来ましたよね?」

「…なんで???知ってるんですか???…」

びっくり…なんと、365日で朝食をとっていたそうです!

私たちが代々木の365日に言ったのは、午前10:00。
その7時間後、同じお店に居合わせたお客様と、長瀞で再会するという、不思議な事が起こったのでした〜。

こんなことってあるんだねーと、なんだか不思議な偶然に、意味も無く、嬉しくなってしまいました。


IMG_4229.jpg


やっと、一息。

IMG_4237.jpg

気がつくと、今月はあと半分…。
いろいろあるけど…
とりあえず、それは気にせず、お疲れさま会◎。


前沢さん、ありがとうございました。


==================================================


ホクト59の愛でるモノ展:2014.10.4〜10.12
会場:おかって市場(富岡市役所向い。)
同時開催:5日 秋のパン祭り。/ 12日 つきいちマルシェ



==================================================

今後の予定

9/13(土)〜15(祝):第16回創造の森 上野村フェスティバル
10/4(土)〜12(日):ホクト59の愛でるモノ展
10/18(土):川口暮らふと





スポンサーサイト
個展 コメント:- トラックバック:0
トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/761-2881a9e5
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: