ホクト59

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

新シリーズできました 2

2014/09/12(Fri) 19:38
こんばんは。
いよいよ明日から、まほーばの森にて、上野村フェスティバルです。

640NHKでさきほど、紹介していただきました◎
私たちもギリギリセーフで観れました。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




昨日は私の初製作のブローチの紹介でした。
本日は、大トリ! ホクト氏渾身の作品をご紹介します。

っと、、、その前に、今回の羊のブローチは、お試し価格にて販売します。 ¥1000− 
今日は、こっそり、手ぬぐいに付けて過ごしました◎


話は本題に戻ります。
二人で生活を初めて、自分達の好みのモノを生活の中に取り入れるようになったのは、
ここ1年弱のことだと思います。

基本的に二人が気に入るものを使う。というのが、暗黙のルールにあって
どちらかが、あんまり…という場合は、購入をしない。
という感じできたので、もうこの家を借りて5年になるのに、
最近ようやっと、キッチン、寝室が何となく、自分達好みになってきました。

仕事柄、有り難いことにいろいろな方のお宅へ伺う事ができるので、
家造りの考え方や、インテリアの選び方など、さまざまなタイプがある事を体感してこれました。
そのなかで、自分達なら…という架空の話をすることが増えて、
好きな家の雰囲気と、好きなインテリアの感じが微妙に合わないとか、
ちぐはぐな部分を知り、そこでどう納めるのか心地いい空間なのか…という事を考えて、
じっくりモノ選びをするようになりました。

例えばそれで、ホクト59のキッチンツールと、ホクト59のインテリアが合わない。
なんてことがあっては一大事です。

そんな背景もあって、和の要素が強い、箸や箸置きなども一時は製作を見合わせたり、
店頭に並べないこともしたり… 和菓子など別の分野で昔からのモノが
現代でどう時代に合わせているかなど参考にしながら、
形や見せ方・塗装など試行錯誤を重ねて現在に至ります。


そうして、あれやこれや考えているうちに、何となくの青写真が出来てきたからでしょうか、
ようやっと念願のインテリア製作に足を踏み入れたわけです。


もともと、木だけで生活空間を創るという思考ではないので、実際の生活でも
例えば食器は陶器も使用しますし、商品にも真鍮や籐、皮といった異素材を交えてきました。




そんなホクト59だからできるインテリアが、今日ご紹介する 「ランプシェード」 です。




シェード                                             (黒檀)



夏の終わり8月31日の Life is Beautiful のブログの写真に写っています。





木でないようで、木でできている




シェード栃2
                                      (栃)





木の粒子の間から漏れる光の美しさ



シェード栃
                                      (栃)





なんとなく、「いいね。」と言い合えるのが、とっても大事な気がするんです。



ホオ2
                                     (ホオ)




材種によって、色合いが異なる様もなかなか面白い。



ホオ1
                                 (ホオ)


焼き魚定食の食卓もなんだかいい感じに?



焼き魚 シェード
                                  (ホオ)



価格は、深型¥15000− / 浅型¥13000- 



明日の会場で、灯りを灯しますのでぜひ実際にご覧下さい。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

9/13.14.15創造の森上野村フェスティバルにてお待ちしております。


スポンサーサイト
ホクト59の商品 コメント:- トラックバック:0
トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/768-e9f2997f
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author:      

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。