ホクト59

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

出会いは2010年秋でした。

2015/02/16(Mon) 19:56
今朝は、3年ぶりにぐっすり寝るだけ寝たような感覚でした。

寝貯めはできないというけれど、心もぐっすり寝たような感覚。



遅めのお昼は、こちら。


IMG_8778.jpg

さて、なんでしょう?



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


昨日の日曜日は、2件の大切な納品の日でした。
張り詰めていた糸が切れる瞬間が近づいていく感覚。

気が抜けると思わぬ事故にもなりかねないので、
最後まで気を引き締めて、雪の降るなか慎重に、慎重に車に積み込みます。


1件目は埼玉の秩父。
ホクト59が初めての出店のときに、一番最初にmoguカップを購入してくださったK様です。
たしか、あの時は、アウトドアカップというネーミングで販売していたよーな...
カップの値切り交渉に悪戦苦闘したことを思い出します:笑

K様との再会は、2年前の春のこと。
数年ぶりに再会したK様は、成長したと思ってくださったのでしょうか。
ホクト59の商品を快く購入してくださった瞬間の表情が今も脳裏に残っています。
それからしばらくして、ダイニングセットのご依頼を頂きました。



IMG_8682.jpg





IMG_8688_20150216201830cf4.jpg



2件目のお客様は埼玉の藤岡。こちらもホクト59が初出展のまほーばの森がはじまりでした。
同じく初出店のよたっこのカレーに使っていたスプーンをみて興味を持ってくださったH様。

様々なクラフトフェアに出かけ、家具を創る人を探して回っていたそうです。
翌年4月に、スマーク伊勢崎で開催された上野村のイベントに旦那さまとご来場。
そこで栃の一枚板のダイニングテーブルをみて、気に入ってくださったところがスタートでした。
ご依頼は、「6脚全てデザインが異なる椅子のダイニングセット」。

まさか、3年4ヶ月かかるとは、この時点では予測できるわけもなく、製作が始まったのでした。

それから3度目の大晦日をまたぎ、3年4ヶ月。

約1215日。


中1だったら卒業しちゃいます。
ホクト59としても、個人的にも、実にいろいろなことがありました。
いいことよりも、苦しいことの方が多かったかもしれません。
なにより、二人とも30代になりました:笑

いまこうして、このブログを打っていられることが、奇跡のようでもあります。


1脚1脚が、本当にその時の精一杯。
お客様にしたら、どんな椅子が来るのかわからない不安もあったと思います。
ただでさえ、普段のクラフトフェアには小物を並べているわけで、
そりゃあ、家具を作っているということを話しても半信半疑のお客様の方が多いのが当たりまえです。


でも一方で、1脚1脚を生みだす姿は見ている方が苦しいほどに、全身全霊。
その1脚に全てを捧げる積み重ねでもありました。


その間にも、他の仕事をします、イベントにも参加します。
そんな生活が当たり前になって気がつくと3年。

たった1日の納品ですが、この1日に1215日が詰まっているようでした。


IMG_8725.jpg





IMG_8735.jpg






K様、H様のこれからの毎日が刻まれていく姿をこれからも追い続けられるよう、
ホクト59としてあり続けたいと気持ちが引き締まる時間でした。
濃ゆ〜い1日が終わり、ピンピンに張っていた糸が切れたので、今日だけは休息をいただきます。



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



さて、パンの正体はわかりましたか?

正解は,,, まゆぱんの「あんバタくん」です。

やっぱりプロのパンは旨い!です。まゆさん、カリカリにトーストしました!
残念ながら、トーストブレッドは手に入れられませんでしたが、いつか食べたいな...。

スポンサーサイト
納品 コメント:- トラックバック:0
トラックバック:
トラックバック URL
→http://840427.blog22.fc2.com/tb.php/819-c695b300
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: