ホクト59

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

携帯電話。

2013/08/07(Wed) 21:43

常に携帯電話を持ち歩かない。
電源が切れていたり、着信があっても気がつかない。

思い返せば、1日遅れで、折り返す事も多かったな。
皆様には、大変ご迷惑をおかけしていました。


その問題を解消すべく、一昨日の事。

スマホに変えました。

つい最近まで、12年前の携帯電話を使っていたので、
さぞ便利な生活が送れるとおもいきや!!!

家に帰ると、スマホに電波が入らない。

MAX4本の電波が、室内で0本から1本。
良くて2本です。

工房の中も同じ状況で。
いつも携帯をおいている冷蔵庫の上は、圏外でした...。

そんな状況なので、今まで以上に連絡がつかない事をお許し下さい。

IMG_0798_20130807214221fe6.jpg



今、建具を作っています。
引戸2枚で、100本の部品を使うので、木取りだけで大変でした。

それを約2週間おいて、動きを出して。

今日から加工に入りました。


その合間に、ヒノキの棚板の加工。

詳しい話しを聞いたのに、忘れてしまいましたが、
このヒノキは、そんじゃそこらのヒノキではないらしいです。
一般人には、手に入れる事の出来ない。

20130807_185643_convert_20130807205918.jpg

そんなヒノキ。

これだけ入り組んだ木目だと、自動の逆目でもそもそ。
削るのに一苦労でした。

3枚加工しましたよ。


















木の話 コメント:0 トラックバック:0

チューリップウッド。

2013/07/30(Tue) 21:39


気がつけば、

男性用に作ったシャム柿の財布が完成してから、1年9ヶ月もたってしまいました。。

女性用のモノも作る予定だったのですが、如何せん材料が手に入らなくて。


本日やっと、材料が届きました。

長い間探していた、チューリップウッドです。

IMG_1280.jpg


白地に、ピンクの綺麗な線が、素敵な木。

言わずと知れた、超超超高級材です。

IMG_1314.jpg

薄く割いて、自動鉋で、厚みを決めて。
幅を決めて。

IMG_1320_20130730204504101.jpg


木目が合うように、並べます。

IMG_1329.jpg


さてさて、財布本体と合わせるとどうなるか、

IMG_1333_20130730204506c43.jpg

実物は、もう少しオレンジが強いです。



木の話 コメント:0 トラックバック:0

2013/06/12(Wed) 20:59

あ〜、リブチェアの肘付きが作りたい。

ロッキングチェアも作りたい。

そうだ、ロッキングチェアで思い出した。

木馬も作らなきゃ。


そんな事を考えながら、しゃもじを作っていました。

IMG_0347_20130612203907.jpg


今回の材料は、楢とシオジです。

楢を使うと、毎回思う事があります。

もう二度と楢は使わないと。
理由は、加工が困難だから。
シオジと比べると、1.5倍は疲れが溜る気がします。

ただ、持った時の、ひんやり&重量感は癖になります。

斑が綺麗ですよ。


木の話 コメント:0 トラックバック:0

ブラックウォールナット

2012/08/08(Wed) 00:10

昨日、運送会社からの電話で、
「木材が来たので、屋根の下に入れておきましたから。」

埼玉に住んでいた時には考えられませんが、荷物を置いていってくれます。
工房をあけている事も多いので、助かっています。


届いた材料が、こちら。

IMG_8953.jpg

ブラックウォールナットです。

材料屋さん、4社に見積もりをお願いしました。

「仕上がりが、長さ2m、幅11㎝で、5㎜にさいて使います。」
と、伝えた所、
2社に断られ、1社は現地挽きでしらたが混じる、1社は、日本挽きでしらた無しで100万。

予想していた金額であれば1㎥位購入しようかと思っていましたが、とても買えませんよ。


結局、知り合いに教えてもらった会社にお願いしました。

大手の会社で、日本挽き、片面両面無地。
しらた、節が少なくロスが少ないとの事でした。
金額は、47です。


結束バンドを外してみると、あらビックリ、節が多い。

厚みが34㎜の板から、5㎜の板を3枚取る予定でした。
考えが甘かった。

1枚しか取れない板や、1枚もとれない板も混ざっている。
材料は、確かに良い材ですが、これじゃ、、、。


悩んでいてもしかた無いので、加工を始めると、

IMG_8955.jpg

ハリガネが。

もう最悪。

「この材料は、伝えた用途に使いない。」
と、材料屋に連絡すると、11㎝の5㎜ではなく、11㎜の5㎜をとるんだと思っていたそう。

足りない分は、通常の価格より安くだしてもらえる事になりました。

材料の仕入れは、難しいです。



5㎜にさいてから、薄物の自動鉋で厚みを揃えます。

IMG_8966.jpg

この自動鉋、厚み0.5㎜まで削る事ができる、優等生なんです。
下請けの仕事が少なくなったので、登場する機会が減りましたが、
たまに使うと、おでこにチューしてあげたい位、活躍してくれる機械です。

IMG_8976_20120807220142.jpg

刃を変えたばかりなので、仕上がりがツルツル。


IMG_8881.jpg

はやい。
もう8月なんですね。










木の話 コメント:0 トラックバック:0

福島県は、会津へ。

2012/06/04(Mon) 00:54

急遽、会津へ行ってきました。

ホクト59、埼玉支部長の友人と二人で、
男2人旅です。

早朝4時に迎えに来てもらい、会津へgo。


まずは、大内塾。
早朝に到着しました。

IMG_7502.jpg

かやぶき屋根が並ぶ、宿場町です。
江戸時代に、タイムスリップして、そばを食べてきました。

IMG_7507.jpg

お祝い事で、食べられていた、そばです。
女性従業員曰く、ネギが男で椀が女。
なんですって。

子孫繁栄を祈って食べていたそうです。


次に、向かったのは、お城。
みんな知ってる、超有名なお城。

IMG_7508.jpg

名前を忘れた。
歴史など、興味のない事は、全く覚えない脳みそをしているので。

白虎隊で有名な。


白虎隊が関係しているのか、どうなんでしょう、さざえ堂。
興味深い建物です。

IMG_7515.jpg


こんな感じの旅行でした。




旅行の話はここまでで、実は会津に行った1番の目的は、材料。
家具に使うやつです。

友人の父親が、会津出身で、会津の材料が手に入るかもしれない。
って事で、木を扱っている業者さんを紹介して頂いただきました。

IMG_7516.jpg

毎年、10㎥~の丸太を製材していけると良いな。
そんな、考えでいます。

丸太が欲しいのです!!
と、アツい思いを伝えてきました。


それにしても、会津旅行楽しかったな~。







木の話 コメント:2 トラックバック:0
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author:      

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。