ホクト59

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

小物

2015/08/31(Mon) 00:46
8月は、小物の製作をしていました。

個人のお客様、お取引先様から多数のご注文をいただき製作をしています。
おかげさまで家具の注文もあり、定番の小物製作をする月を現状1・8月としています。
明日で小物製作の目処が立ち、9月からは塗装にはいれそうです。

11374042_1675061886057458_1850727588_n.jpg


11363996_1639441136331340_1371142682_n.jpg


11931240_458870437632329_1824339097_n.jpg

来年から定番商品の改良を考えています。
今の定番商品は5年近く型を変更する事なく製作をしてきました。
試作時の事を考えると思い入れのある道具ばかりなので惜しいようですが、
暮らしの中で、今より数回でも登場回数が増えるような、
そんな改良ができたらよいなと。

11371078_1621831168074969_953077178_n.jpg


mogカップも5年前から製作をしています。
当初すべてが違う持ち手のデザインになるよう製作をしていました。
でも、すべてのデザインを変えるのには無理があり、この試みは開始から1年くらいで終わってしまいました。
正直ここまで需要があるとは考えてもいなかった事もあります。
今見ると恥ずかしいようなデザインもありますが、
2014年ころまで作るカップは試作であり練習でもあった気がします。

11909230_894724557279516_622170440_n.jpg

カップを作り始めて1年がたった頃、尊敬する先輩作家から
「プロなら同じ形を安定して作れなくちゃいけないよ。」
そう言われ、今でもバランス取るのが大変なのにバカ言ってんじゃねーよ!!
と心の中で叫んだことがありました。
5個同じ形ならなんとかなりますが、
50個同じ形にしなさいと言われれば、そんな技術はありませんでした。
その時の自分には、まず不可能に近いことで、受け入れられなかった事を覚えています。
手に馴染む形の持ち手、楽しくなる持ち手、速そうな持ち手、そんな理想の持ち手が少しずつ作れるようになり、
先輩の言葉はカップ作りの目標になっていました。

今月から次の段階へ。
カップを作りで、同じ形を作れるように考えながらの作業は初めてです。
moguカップは、直線がなく唯一の平面の底部分も傾斜させているので、基準が見つけにくいです。
自分の感覚に頼る部分が多く、まだまだ同じとはいきませんが、訓練あるのみです。
6月から製作したカップをホクト59hpにのせてます。2015/6 moguカップ
今月製作をしたカップも同じように掲載いたします。
まだまだ作り途中のHPですが、よろしければご覧ください。

毎年タグを変えたりパッケージを変えたり、落ち着かないです。



夏はそろそろ終わりかな。
上野村は肌寒く感じる日が増えてきました。

ホクト59の商品 コメント:- トラックバック:0

珈琲豆測量器具

2015/06/27(Sat) 19:05

コーヒーメジャーをつくりました。

以前まで楢の木で製作をしていました。
メジャーは、うちに在庫の少ない5㎝の板から作ります。
ちょうど良い寸法の良質な楢が手元になく、今回はチェリーで製作をしました。

11325333_543848329096373_1938262612_n.jpg
持ち手に巻く籐とチェリーの相性はどんなものか。
そんな心配は無用だったようです。
経年変化と共に、コーヒー油に染まっていくチェリーも良いと思います。

この茶色い皮は、

10661221_1447386965565850_844676652_n.jpg
山葡萄の皮。
ぶどうのバックの材料と同じものです。

持ち手が籐のものと山葡萄のものを作っていて、山葡萄は上野村のyotacco限定品で製作しています。
今年で2年目です。
yotaccoのオーナーと採ってきた思い出の山葡萄。
水につけて柔らかくなった皮を細く裂いて巻きます。
幅を揃えて細く切れるようになり、綺麗に巻けるようになりました。

ホクト59のコーヒーメジャー、珈琲豆測量器具です。

11378026_864969683557743_1672626353_n.jpg
籐と山葡萄は素材として扱うと、その強度に驚かされます。
どちらも椅子の座面として使える素材。
籐の軽快なキレ?そんな感じの雰囲気好きでいつか椅子の一部に使いたいと考えています。
一方山葡萄は、強度は間違えないもののすこし雰囲気がおもいかなと。
面取りできたら感じがかわりそうなきもします。
はたして山葡萄は面取りできるのかどうか。
どうなんでしょう?

       #オーダー家具#注文家具#無垢家具#ブラックウォールナット#ダイニングチェア#チェリー#北欧#ppモブラー#木工作家#木工#ククサ#暮らしの道具#コーヒーメジャー
ホクト59の商品 コメント:- トラックバック:0

2週間...

2015/05/20(Wed) 09:16
11251970_839691986109933_460750183_n-1.jpg


椅子の制作に取りかかって、2週間が経っていました。

まるで、時間が加速しているようです。



心に「余裕」

体にも「ゆとり」を持って進めたいところ...



少しずつ良くすること。


いつもすこし高い目標を持って取り組む...


昔いつだったか、先生と呼ばれる人に言われたことのあるような言葉を、自ら実践している彼は、すごいと思います。
(褒めて伸びるタイプです:笑。)




IMG_0229_201505201800291da.jpg


一方、私は、事務作業と手付かずで遅れていたHPの制作(と方々の片付け↑)。



1週間家の中で作業というのは、久しぶりすぎて、変な感じでした。


家の中のありとあらゆるところに、埃がたまっていることや、

燕の巣が密かにできていたこと....いろいろなことに気づきました。



今週からは、ようやく、写真撮りも開始...

まずは撮影場所を作って...と。


IMG_0245_2015052018003135e.jpg


改めて、椅子と向き合うということは、いつもと違う目線で見るということでした。

ラインから溢れてくるのはホクトさんの息遣いでした。

苦悩と安堵、そして苦悩....脈を感じるという感覚でしょうか。




もっともっと、椅子をみるという眼を養わなければならない。



しばらく練習の日々が必要なようです...。






           #オーダー家具#注文家具#無垢家具#ブラックウォールナット#ダイニングチェア#チェリー#北欧#ppモブラー#木工作家#木工#アームチェア
ホクト59の商品 コメント:- トラックバック:0

2014年もありがとうございました。

2014/12/31(Wed) 19:06
今年もあとのこり数時間ですね。



1907342_498977246906979_9119202866206292740_n.jpg


この年末は、なんというか後悔いっぱいで終えそう,,,来年は後悔が少ない年にしたいものです。

うなぎ、桜あんさん。,,,冬キャンプ,,,
いや、やっぱりいろいろ我慢したけれど、仕事がきちんと終えられなかったのが心残りなんだとおもいます。
夫婦そろって、不完全燃焼。脱力でトホホな31日です。


さて、11月から12月はギフトのオーダーが続きました。

今年の春でしょうか、お会いしたことはないのですが、ひょんなことからつながった中学の同級生の方から、
結婚5周年ということで、なにか木婚式のギフトはないですか?とご連絡をいただいていました。

なかなか思いつかず、どうしたものかと悩んでいる間に12月が近づいてきました。
追い込まれると、思いつく法則のおかげで?、とあるギフトの提案をしました。

奥様の誕生日とクリスマスを兼ねてのお食事の際に、デザートプレートとして使用していただけることになりました。

ご夫妻それぞれがSNSより拝借。
10492601_867925159894684_4270991434093139457_n.jpg


10300664_498977280240309_6214140767346062502_n.jpg


とても素敵な記念日になったとご連絡を頂戴し、ホッとしたのでした。
お店もなんだかそそられるので、詳しくはこちらをごらんください。
⭐︎



そして、もうひとつ、とっても素敵なギフトのオーダーがありました。


IMG_7155.jpg

プレゼントを受け取る方は、12月に結婚式をする際のご親族様へのギフトにホクト59をご指名してくださいました。
そして、今回プレゼントを贈る方たちは、その結婚式に参加された会社のご友人達。

「新郎新婦に内緒で、ホクト59のモノを贈りたい。二人が持っていないホクト59のアイテムを。」

素敵だなー。うまく書けませんが、心がジュワーっと温まる感覚でした。

二人はモノをとても慎重に選ぶ方で、気に入ったものを永く大切にするタイプなので、
ありふえれたモノではなく、本当に好きなものをプレゼントしたいとご友人の方がおっしゃっていました。

これは、気に入ってもらえるものを提案しなければ,,,と、責任の重大さを感じつつ、
新郎新婦のお二人は何度もイベントに来てくださっていたので、
そのやりとりを思い出し、2種類のお皿のギフトを提案しました。
そして,,,

「12月22日に無事プレゼントできました。奥様が泣いて喜んでくれました。」
とメールをいただくことができました。


IMG_7156.jpg


幸せな毎日の中に、そっと居ることができたら嬉しいです。



来年も皆様の暮らしの中に在るホクト59でありますよーに。

たくさんの出会いとご縁に感謝を込めて,,,
2014年もありがとうございました。

皆様、良いお年をお迎えください。






ホクト59の商品 コメント:- トラックバック:0

新シリーズできました 2

2014/09/12(Fri) 19:38
こんばんは。
いよいよ明日から、まほーばの森にて、上野村フェスティバルです。

640NHKでさきほど、紹介していただきました◎
私たちもギリギリセーフで観れました。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




昨日は私の初製作のブローチの紹介でした。
本日は、大トリ! ホクト氏渾身の作品をご紹介します。

っと、、、その前に、今回の羊のブローチは、お試し価格にて販売します。 ¥1000− 
今日は、こっそり、手ぬぐいに付けて過ごしました◎


話は本題に戻ります。
二人で生活を初めて、自分達の好みのモノを生活の中に取り入れるようになったのは、
ここ1年弱のことだと思います。

基本的に二人が気に入るものを使う。というのが、暗黙のルールにあって
どちらかが、あんまり…という場合は、購入をしない。
という感じできたので、もうこの家を借りて5年になるのに、
最近ようやっと、キッチン、寝室が何となく、自分達好みになってきました。

仕事柄、有り難いことにいろいろな方のお宅へ伺う事ができるので、
家造りの考え方や、インテリアの選び方など、さまざまなタイプがある事を体感してこれました。
そのなかで、自分達なら…という架空の話をすることが増えて、
好きな家の雰囲気と、好きなインテリアの感じが微妙に合わないとか、
ちぐはぐな部分を知り、そこでどう納めるのか心地いい空間なのか…という事を考えて、
じっくりモノ選びをするようになりました。

例えばそれで、ホクト59のキッチンツールと、ホクト59のインテリアが合わない。
なんてことがあっては一大事です。

そんな背景もあって、和の要素が強い、箸や箸置きなども一時は製作を見合わせたり、
店頭に並べないこともしたり… 和菓子など別の分野で昔からのモノが
現代でどう時代に合わせているかなど参考にしながら、
形や見せ方・塗装など試行錯誤を重ねて現在に至ります。


そうして、あれやこれや考えているうちに、何となくの青写真が出来てきたからでしょうか、
ようやっと念願のインテリア製作に足を踏み入れたわけです。


もともと、木だけで生活空間を創るという思考ではないので、実際の生活でも
例えば食器は陶器も使用しますし、商品にも真鍮や籐、皮といった異素材を交えてきました。




そんなホクト59だからできるインテリアが、今日ご紹介する 「ランプシェード」 です。




シェード                                             (黒檀)



夏の終わり8月31日の Life is Beautiful のブログの写真に写っています。





木でないようで、木でできている




シェード栃2
                                      (栃)





木の粒子の間から漏れる光の美しさ



シェード栃
                                      (栃)





なんとなく、「いいね。」と言い合えるのが、とっても大事な気がするんです。



ホオ2
                                     (ホオ)




材種によって、色合いが異なる様もなかなか面白い。



ホオ1
                                 (ホオ)


焼き魚定食の食卓もなんだかいい感じに?



焼き魚 シェード
                                  (ホオ)



価格は、深型¥15000− / 浅型¥13000- 



明日の会場で、灯りを灯しますのでぜひ実際にご覧下さい。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

9/13.14.15創造の森上野村フェスティバルにてお待ちしております。


ホクト59の商品 コメント:- トラックバック:0
Next Home  Prev

検索

カテゴリ

リンク

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

スケジュール

      

Author: